新着記事

2005年10月24日

バットマン・ビギンズとは


娯楽映画というよりも、文芸映画。
 私の感想を一言で言えばそうなる。
 主人公ブルース・ウェインが、バットマンになるまでの過程を、しっかりとした人間描写で見せていく。その映像スタイル。音楽。編集。映画の前半部は、文芸映画の荘厳さと、重厚さを持っている。

 このまま終わるのか・・・と思うと、後半からはアクションが加速していく。まず、カーチェイスの迫力が凄い。そして、クライマックスの群集シーン。撮影のうまさやカット割を含めて、群集シーンおたくの私の胸が高鳴った。
 
 私が、一番気に入ったのは、テーマが勧善懲悪でないということだ。ヒーローものと言えば、「私は正義の味方。だから悪者を懲らしめます」という図式がある。ハリウッド映画の法則のようなものであるが、それが映画を薄っぺらなもの
にしている場合が多く、私は勧善懲悪が大嫌いである(だから、「スター・ウォーズ」が好きなのかも・・・)。
 
 主人公のウェイン自体が、悪に足を踏み入れそうになったり、復讐や恐怖といった、ダークな感情に支配されそうになる。また、秘密結社「影の同盟」は、腐敗した都市を疫病や災害によって「掃除」し、正しい世界を築くことを目的とする。目的は正しいが、方法が極端である。単に善と悪を明確に二分できないその描写こそが、この映画のリアリティの根本となっている。
 
 「メメント」「インソムニア」のクリストファー・ノーラン監督らしい、緻密な心理描写は見所がある。精神医学的には、ウェインのトラウマとそのトラウマの克服過程が非常に興味深かった。後日、「精神医学の目」で解説しよう。

 公開2週目の週末。30分おきの上映スケジュールにもかかわらず、場内は満員。映画が終わった後には、拍手も起きた。ちなみに、アメリカで映画終了後に、拍手が起きることは稀である。

 あと、脇役陣の豪華さには、驚かされた。リーアム・ニーソンが演技ばかりでなく、アクションでも魅せてくれる。それに、マイケル・ケイン。モーガン・フリーマン。ルドガー・ハウアー。そして我らが渡辺謙。この豪華な演技陣を見ているだけで、映画ファンならうれしくて頬が緩んで
しまう。 

 あと、ゴッサム・シティのシーンは、シカゴ・ロケで撮られている。シカゴの荘厳な建築様式が、ゴッサム・シティの雰囲気にピッタリだ。「これは、あそこの橋だな」「このトンネルは、あの辺だな」と、シカゴ在住者ならではの、楽しみがあった。

 強いて欠点を挙げるなら、痛快さがないこと。基本的に文芸映画だからしょうがないのだが、見終わった後に気分が重苦しくなるのは、「シスの復讐」にも似ている。映画のテーマがそうなのだからしょうがない。
 
 私の評価は、 ★★★★だが、限りなく ★★★★☆に近い。その微妙な違いは、私がアメコミの「バットマン」に対する思い入れが、全くないということに起因している。「バットマン」のファンにとっては、納得の作品に仕上がっているはずだ。
 
お薦めする人
・しっかりとした心理描写の映画を見たい人
・「バットマン」に対する思い入れが強い人
・ど迫力のアクションと映像を楽しみたい人

期待はずれになる人
・カップルで楽しめる映画を見たい人
 (デートで見るには、少し重たいかな・・・)

【バットマン ビギンズ 公式HP】
http://www.jp.warnerbros.com/batmanbegins/

参考なりましたらクリックしてね!↓
banner2[1].gif



posted by cow at 08:35| Comment(0) | TrackBack(10) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8525065
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

「 バットマン ビギンズ 」
Excerpt: 監督 : クリストファー・ノーラン主演 : クリスチャン・ベール /マイケル・ケイン/リーアム・ニーソン/      / ケイティ・ホームズ / 渡辺 謙 /公式HP:http://www.jp.wa..
Weblog: MoonDreamWorks
Tracked: 2005-10-24 08:40

バットマンビギンズ
Excerpt: すごいすごいよ!今度のバットマンは! 全く予備知識なしで、実はあまり期待しないで観たんですけど かなり良かったです。びっくりしたくらい。 あまり詳しい解説とか読んでなかったんで渡辺謙..
Weblog: It's a Wonderful Life
Tracked: 2005-10-24 09:50

バットマン ビギンズ
Excerpt: 昨日、会社終わってからレイトショーで観てきました〜。 「蝙蝠男 始」。 前置き。ネタバレしてますので・・・ ふ〜ん、なかなかよかったねー。過去3作と違いちょっと重苦し〜い感じがビギンズら..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2005-10-24 19:34

バットマン・ビギンズ
Excerpt:  この手のスーパーヒーローものは、ヒーロー誕生の過程が紹介されることがあっても、たいていはごく簡単にまとめられているのが常です。しかしながら
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2005-10-24 20:05

バットマン ビギンズ
Excerpt: 予告を見る限り、かなりシリアスな感じを受けた。バットマンはこうでなくちゃ。公開初日、レイトで観てきた。
Weblog: CINEMA正直れびゅ <ネタバレアリ>
Tracked: 2005-10-24 21:09

「バットマン・ビギンズ」
Excerpt: 生い立ちや苦悩を描くのは、面白いと思う。本来はそういう場面があることで共感を呼ぶんだけど、あまりにも、暗くて、一歩引いて見てしまう。それとゴッサムシティを救うという大義名分があったとしても、後半は金持..
Weblog: the borderland
Tracked: 2005-10-24 21:20

バットマンビギンズ
Excerpt: 『バットマンビギンズ』 (2005)BATMANBEGINS上映時間140分 製作国アメリカジャンルアクション/サスペンス/アドベンチャー公式サイト1 ◇ 公式サイト2 ◇ シネトピ来日会見などで、脚..
Weblog: がちゃのダンジョン
Tracked: 2005-10-27 12:51

バットマン・ビギンズ
Excerpt: ひたすらかっこいいバットマンの誕生秘話(笑)。 アメコミ・ヒーローものの中では一番好きなバットマン。勿論舞台はゴッサム・シティで、仮の姿は超大金持ちの御曹司。まぁ、よいではないか。ということで、この..
Weblog: lip
Tracked: 2005-10-29 10:22

「バットマン・ビギンズ」を観る(From MM)
Excerpt: ◆ バットマンはかく生まれり  アメコミで最も有名なスーパーヒーローの一人、バットマン。    これまでにも様々な監督がバットマンワールドを  独自の感性で映像化してきましたね。    今までの映画版..
Weblog: Cinema Satellite Neo
Tracked: 2005-11-02 21:33

映画『バットマン・ビギンズ』2週連続レンタル1位!
Excerpt: レンタルDVD(2005年10月24日から10月30日まで) 1位(初):『バットマン・ビギンズ』 レンタルDVD(2005年10月31日から11月6日まで) 1位(1):『バットマン・ビギンズ..
Weblog: 萌えきすとらBLOG
Tracked: 2005-11-13 17:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。