新着記事

2005年12月15日

2046

2046

映画では男を引きずる女の設定とか多いような気がしますが現実は逆が多いような気がするのは自分だけでしょうかorz

2046もそんな感じなのですが見るべきところはそれより世界観の設定やデザインのほうかも知れない。オープニングのほうのサイバーな雰囲気はたいして未来やサイバーを好きでもない自分を引き込む要素が強い。

ただ思っていたよりエンターテイメントにかけたのがなんとも。
話には聞いていたがキムタクはかなりどうでもいい感じ。


2046公式サイトはこちら


参考なりましたらクリックしてね!↓
banner2[1].gif


http://ping.blogmura.jp/rpc/
posted by cow at 02:07| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2046
Excerpt:  秘密を隠すにはどうするか?井戸の中に叫べばいいんですよ。「王様の耳はロバの耳!」ってね。。。  まさしく秘密を言いたくなる映画、「つまんないですよ、これ」って。『花様年華』はまぁまぁよかったのにな..
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2005-12-15 02:25

2046
Excerpt: これは「花様年華」の続編だけど、「欲望の翼」の復習も必要。私は復習しないで見たので後悔。レンタルになったのでもう一度見ようか? 2004年 香港・中国・フランス・イタリア・日本映画 ..
Weblog: お気に入りの映画
Tracked: 2005-12-15 19:20

2046
Excerpt: ウォン・カーワイ監督作品 観ようかどうしようか悩んだ映画だ。 「花様年華」の続きと聞いたからだ。 実は「花様年華」を観たときの記憶がほとんどない。 頭が眠ってしまったのだ。目は開いていたと思う..
Weblog: 「月の風」シネマ日記
Tracked: 2005-12-26 12:55

映画vol.67『2046』※録画
Excerpt:  『2046』 *録画 監督:ウォン・カー・ウァイ 出演:トニー・レオン 木村拓哉 作品紹介 『2046』を観ました。以前レンタルで..
Weblog: Cold in Summer
Tracked: 2006-06-13 12:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。